ホーム > 新着情報 > イタリアオリンピック委員会と事前トレーニングキャンプ覚書を締結しました。~事前キャンプ情報その3~

新着情報

イタリアオリンピック委員会と事前トレーニングキャンプ覚書を締結しました。~事前キャンプ情報その3~

埼玉県は、所沢市、早稲田大学とともに、イタリアオリンピック委員会と東京2020オリンピック競技大会の事前トレーニングキャンプを行うことで合意し、覚書締結式を開催しました。

この締結により、イタリアオリンピックチームは、早稲田大学所沢キャンパスを拠点に、陸上や水泳など複数競技、200人以上の選手の事前トレーニングキャンプを実施する予定です。

現在、埼玉県はイタリアのほか、ブータン(寄居町)、オランダ(さいたま市)、ブラジル(新座市)、ミャンマー(鶴ヶ島市)の5か国の事前トレーニングキャンプが決定しています。

駐日イタリア特命全権大使とサインした覚書を持つ埼玉県知事、所沢市長、早稲田大学総長、イタリアオリンピック委員会副事務総長

開催日

平成29年10月19日(木曜日)

会場

駐日イタリア共和国大使館(東京都港区三田2-5-4)

出席者

(以下、締結者)

イタリアオリンピック委員会 カルロ・モルナーティ副事務総長

埼玉県 上田清司知事

所沢市 藤本正人市長

早稲田大学 鎌田薫総長

(以下、来賓)

 駐日イタリア共和国特命全権大使 ジョルジョ・スタラーチェ閣下

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 森喜朗会長

日本オリンピック委員会 齋藤泰雄副会長

埼玉県内で事前トレーニングキャンプを予定する競技種目

具体的な競技種目は、今後イタリアオリンピック委員会と協議の上、決定となります。

主な出席者のコメント

埼玉県 上田清司知事

「所沢市民はもとより、埼玉県民もイタリア選手の皆さまが所沢市に来られることを大変心待ちにしています。埼玉県・所沢市・早稲田大学を通じ、多くの選手の皆さまが実力を発揮できるようしっかりとサポートします」

イタリアオリンピック委員会 カルロ・モルナーティ副事務総長

「早稲田大学所沢キャンパスは選手にとってベストであるという結論に達しました。こちらで事前トレーニングキャンプができることを誇りに思います。早稲田大学、埼玉県、所沢市におかれては様々な面でサポートしていただき感謝申し上げます」

所沢市 藤本正人市長

「東京2020大会の事前トレーニングキャンプに関する覚書が締結できまして大変嬉しく思います。所沢市はイタリアオリンピックチームを歓迎するとともに、輝かしい結果のために早稲田大学と選手の皆さまをバックアップします」

早稲田大学 鎌田薫総長

「イタリアオリンピック委員会と東京2020大会の事前トレーニングキャンプに関する覚書を締結できまして大変光栄です。イタリア代表選手の皆さまが本学のスポーツ施設で練習していただくことで、新たなオリンピックレガシーを創出できることを嬉しく思います」

駐日イタリア共和国特命全権大使 ジョルジョ・スタラーチェ閣下

「本日の覚書締結式は大使館にとって大変重要なものです。イタリアという国が東京2020オリンピック競技大会という歴史的な行事にまた一歩近づけたと思います。皆さまとともに私も東京2020大会を心待ちにしています。イタリアを応援するのはもちろん、日本のオリンピック選手も応援したいと思います」

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 森喜朗会長

「10月28日はオリンピックまで1000日という日ですが、その記念すべき日を前にイタリアオリンピック委員会と早稲田大学の覚書締結というのは大変おめでたいことです。埼玉県、所沢市にもお世話になりますが、大会組織委員会としてもご期待申し上げます」

その他

事前トレーニングキャンプの実施競技及び時期や条件等の詳細は、今後協議を行い決定します。

また、2020年に向けて事前トレーニングキャンプのほか、選手との交流などの文化イベントを今後継続的に実施する予定です。

手を重ねて団結をアピールする覚書締結者

【問い合わせ】
埼玉県オリンピック・パラリンピック課(キャンプ・宿泊担当)
電話048-830-2874
ファックス048-830-4756