トップ > イベント・広報 > PR動画 > TV番組「埼玉で開催!Tokyo 2020」(2018年度分)

ここから本文です。

更新日:2019年2月18日

TV番組「埼玉で開催!Tokyo 2020」(2018年度分)

2018年10月6日(土曜日)から、テレビ埼玉で東京2020オリンピック・パラリンピックの埼玉開催をPRするテレビ番組「埼玉で開催!Tokyo 2020」の放送を開始しました。

SAITAMA PRIDE スペシャルPRサポーターとして活躍されているタレントの稲村亜美さん、才木玲佳さん、福島和可菜さんなどをリポーターに起用し、東京2020大会の県内開催に向けた動きを分かりやすくお伝えしていきます。

本ページでは、番組放送後に映像をインターネット公開用に再編集して掲載していきます。 

番組タイトル2018

番組概要

放送局

テレビ埼玉

放送日時

毎週土曜日12時55分~13時(年末年始を除く合計24回)

放送期間

2018年10月6日(土曜日)~2019年3月30日(土曜日)

内容

大会に向けたイベント、ホストタウンや都市ボランティアの取組や埼玉県が誇る有望選手の特集などで構成します。
番組は東京2020公認プログラムに認証されています。

リポーター

  • 稲村亜美さん(タレント、SAITAMA PRIDEスペシャル PRサポーター)
  • 才木玲佳さん(筋肉アイドル、SAITAMA PRIDEスペシャル PRサポーター)
  • 福島和可菜さん(タレント、SAITAMA PRIDEスペシャル PRサポーター)ほか

動画一覧

第18回/2020年期待の選手 自転車競技「梶原悠未」選手/2019年2月16日放送

第17回/オーストラリア柔道チーム強化合宿/2019年2月9日放送

第16回/2020年期待の選手 パラバドミントン「鈴木亜弥子」選手/2019年2月2日放送

第15回/2020年期待の選手 ウィルチェアーラグビー「倉橋香衣」選手/2019年1月26日放送

第14回/東京1964オリンピック「射撃」/2019年1月19日放送

第13回/東京2020マスコットが「2020賞」受賞校を訪問/2019年1月12日放送

第12回/東京1964オリンピック「サッカー」/2018年12月22日放送

第11回/オリンピック聖火リレー/2018年12月15日放送

第10回/埼玉スタジアム2002芝生管理のスペシャリスト/2018年12月8日放送

第9回/埼玉県版ホームステイ(仮称)/2018年12月1日放送

第8回/コロンビアユース女子ラグビーチームとのホストタウン交流/2018年11月24日放送

第7回/東京2020オリンピックまで毎日「チャレンジ2020」/2018年11月17日放送

第6回/埼玉の和文化を発信/2018年11月10日放送

第5回/2020年に向けた大学生の活動/2018年11月3日放送

第4回/パラリンピック2年前イベント/2018年10月27日放送

第3回/和光ビームライフルチャレンジカップ/2018年10月20日放送

第2回/オリンピック2年前イベント(2)/2018年10月13日放送

第1回/オリンピック2年前イベント(1)/2018年10月6日放送

番外編/埼玉で開催!Tokyo 2020「競技紹介オリジナルダンス」

各回概要

第18回/2020年期待の選手 自転車競技「梶原悠未」選手/2019年2月16日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:668KB)

自転車競技日本代表、「梶原悠未」選手(筑波大学3年生)は和光市生まれ、和光市育ちの埼玉県ゆかりのアスリート。水泳で培った持久力、体幹の強さと精神力が大きな武器です。
2017年のワールドカップでは、トラック種目「オムニアム」で全種目1位の完全優勝。東京2020オリンピックでの活躍が期待されています。
彼女に2020年に向けた想いなどをインタビューしました。ぜひご覧ください。

18-2 18-1 18-3


第17回/オーストラリア柔道チーム強化合宿/2019年2月9日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:780KB)

2019年1月にオーストラリア柔道チームが上尾市・伊奈町で強化合宿を行いました。カデ世代という15歳から17歳の選手たちが、県立大宮工業高校との合同練習や、伊奈町立小針北小学校での交流を実施。SAITAMA PRIDEスペシャルPRサポーターの才木玲佳さんも飛び入りで乱取り稽古にチャレンジしました。

番組最後の応援メッセージでは、深谷市出身、平昌パラリンピックアルペンスキー金銀銅メダリストの「村岡桃佳」選手が出演します。

オーストラリア柔道チーム強化合宿1 オーストラリア柔道チーム強化合宿2 村岡桃佳選手応援メッセージ


第16回/2020年期待の選手 パラバドミントン「鈴木亜弥子」選手/2019年2月2日放送 

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:640KB)

今回は、2020年期待のバドミントン選手、越谷市出身で世界ランク1位「鈴木亜弥子」選手をご紹介します。

鈴木選手は大学生まで健常の全国クラスで活躍。サウスポーから繰り出す持ち味の鋭いスマッシュで相手を圧倒します。しかし、実は一度バドミントンから離れた経験も。そんな彼女に復帰の理由や2020年に向けた想いなどをインタビューしました。ぜひご覧ください。

鈴木亜弥子選手1 鈴木亜弥子選手2 鈴木亜弥子選手3


第15回/2020年期待の選手 ウィルチェアーラグビー「倉橋香衣」選手/2019年1月26日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:659KB)

今回は、ウィルチェアーラグビー日本代表「倉橋香衣(くらはしかえ)」選手をご紹介します。倉橋選手は、越谷市在住で県が支援する「埼玉パラドリームアスリート」。

代表唯一の女性選手として、2018年の世界選手権では金メダルを獲得。ウィルチェアーラグビー界の元気印として注目されています。

チームメイトでリオ2016パラリンピック銅メダリストの島川慎一選手に彼女の性格や強みもインタビューしました。ぜひご覧ください。

15-1-2018 15-2-2018

15-3-2018 15-4-2018


第14回/東京1964オリンピック「射撃」/2019年1月19日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:578KB)

東京1964オリンピックの射撃競技会場が埼玉県にあったことをご存知ですか。今回は、1964大会のクレー射撃(所沢射撃場)とライフル射撃・近代五種(現・陸上自衛隊朝霞訓練場)の様子を1964年当時の映像で紹介します。当時、自衛隊体育学校所属で大会に出場した、斉藤繁美さんにもお話をお聞きしました。

番組最後の応援メッセージは、元気一杯の西武台高校バトン部の皆さんです。

14-1-2018 14-2-2018 14-3-2018


第13回/東京2020マスコットが「2020賞」受賞校を訪問/2019年1月12日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:634KB)

東京2020大会のマスコット投票に参加した全国16,769校の小学校の中から8校が当選した「2020賞」。県内では川越市の古谷小学校が見事に当選しました。今回は当選を記念して実施された学校訪問イベントの様子をご紹介します。マスコットの「ミライトワ」・「ソメイティ」と陸上競技のオリンピアン大島めぐみさんと児童たちの笑顔あふれる交流の様子をぜひご覧ください。

13-1-2018 13-2-2018 13-3-2018


 

第12回/東京1964オリンピック「サッカー」/2018年12月22日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:733KB)

埼玉スタジアム2002は東京2020オリンピックの競技会場です。実は、県内に東京1964オリンピックのサッカー競技会場があったことをご存知ですか。今回は、オリンピック会場だった大宮蹴球場(現NACK5スタジアム大宮)の様子を1964年当時の映像で紹介します。当時、日本代表のゴールキーパーとしてオリンピックに出場した、横山謙三さん(元埼玉県サッカー協会会長)にもお話をお聞きしました。
番組最後の応援メッセージは、川越市出身でバスケットボールJX-ENEOSサンフラワーズの宮崎早織選手です。
当時の大宮蹴球場 大会の様子 当時の大宮蹴球場 外観

横山謙三さん写真 宮崎早織選手写真


第11回/オリンピック聖火リレー/2018年12月15日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:540KB)

オリンピックを象徴するイベント「聖火リレー」。東京2020オリンピックの聖火リレーは、2020年7月7日の七夕から9日までの3日間、埼玉県内を回り東京都に聖火をつなぎます。

そこで、今回は東京1964オリンピックを振り返ります。県内でどのように聖火リレーが行われたのか、昭和39年当時の映像でご紹介します。

番組最後の応援メッセージは、キャスターで埼玉応援団のメンバーでもある、堀尾正明さんです。

1964聖火リレー 1964聖火リレー(県庁) 堀尾正明さん写真


第10回/埼玉スタジアム2002芝生管理のスペシャリスト/2018年12月8日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:768KB)

皆さんは、オリンピックのサッカー会場「埼玉スタジアム2002」に世界に誇る芝生管理のスペシャリスト達がいるのをご存知ですか。その方々のスゴ技、そしてピッチにかける熱い想いを紹介します。元浦和レッズの鈴木啓太さんにも埼スタの芝生についてお聞きしました。

番組最後の応援メッセージは、さいたま市出身で、リオ2016オリンピック陸上200m出場の藤光謙司さんです。
埼玉スタジアム2002芝生 輪嶋正隆さん写真 藤光謙司選手写真


第9回/埼玉県版ホームステイ(仮称)/2018年12月1日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:712KB)

埼玉県内の家庭に東京2020大会に出場する海外選手の家族や大会関係者をゲストとしてお迎えする「埼玉県版ホームステイ(仮称)」を紹介します。今回は本番に向けて課題を洗い出すためのテストホームステイ。オーストラリア人留学生と所沢市のホストファミリーの和やかな交流の様子をご覧ください。

番組最後の応援メッセージは、獨協大と共栄大の学生の皆さんです。
食事風景 リビングでの交流の様子 大学生による応援メッセージ


第8回/コロンビアユース女子ラグビーチームとのホストタウン交流/2018年11月24日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:762KB)

コロンビアのユース女子ラグビーチームが同国のホストタウンである加須市内の小学校と高校を訪問した様子を御紹介します。一緒にラグビーをしたり、給食を食べたり、琴や三味線、茶道も体験。選手と児童・生徒の笑顔あふれる交流の様子をぜひご覧ください。

番組最後の応援メッセージは、お笑いコンビ「麒麟」のメンバーで、バスケ芸人としても活躍する田村裕さんです。
集合写真 筋肉ポージング集合写真 麒麟 田村裕さん


第7回/東京2020オリンピックまで毎日「チャレンジ2020」/2018年11月17日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:695KB)

東京2020オリンピックの開幕まで2020日間連続して、毎日フルマラソンを走る市民参加型のイベント「チャレンジ2020」を特集します。主催者は2009年にフルマラソン52日間連続完走というギネス世界記録を樹立した、楠田昭徳(くすだあきのり)さん。チャレンジを始めたきっかけや2020年に向けた想いをお聞きしました。

番組最後の応援メッセージは、越谷市出身、競泳でロンドン・リオオリンピック銅メダリストの星奈津美さんです。

チャレンジ2020 マラソンスタート チャレンジ2020 集合写真 星奈津美さん


第6回/埼玉の和文化を発信/2018年11月10日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:698KB)

文化の祭典でもあるオリンピック・パラリンピックに向けて活動する、埼玉ゆかりの文化人お二人をご紹介します。いけばなの普及に取り組む、県いけばな連合会の新藤華盛(しんどうかせい)さんと、世界に書の素晴らしさを発信する矢部澄翔(やべちょうしょう)さんが、それぞれの取組や想いを語ります。

番組最後の応援メッセージは、さいたま市出身、競泳で北京・ロンドンオリンピックに出場した伊藤華英さんです。

書家 矢部澄翔さん 埼玉県いけばな連合会 新藤華盛さん 伊藤華英さん


第5回/2020年に向けた大学生の活動/2018年11月3日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:622KB)

東京2020大会に向けた大学生の皆さんの活躍を特集します。都市ボランティア募集開始の街頭PR、”ねぎライフル”の開発など、大学生らしい発想で大会の盛り上げに取り組む頼もしい姿をぜひご覧ください。共栄大学、淑徳大学、東洋大学、獨協大学の皆さんが登場します。

番組最後の応援メッセージは、SAITAMA PRIDEスペシャルPRサポーターで入間市出身のお笑い芸人、ハマカーンの浜谷健司さんです。

大学生の活動 街頭でのPR 大学生の活動 ねぎライフル

大学生の活動 パネルシアター ハマカーン 浜谷健司さん


第4回/パラリンピック2年前イベント/2018年10月27日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:805KB)

8月に富士見市で開催した「パラリンピック2年前イベント」を特集します。
「パラリンピックが分かる!楽しめる!」をコンセプトに開催した本イベントには、約5万人が来場。トークショーでは、パラリンピック3大会出場の田口亜希さんとバルセロナオリンピック銅メダリストの木場良平さんが射撃競技の魅力を紹介します。そのほか、ボッチャでリオパラリンピックにした高橋和樹選手、ブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手が2020年に向けた意気込みを語ってくれます。お笑い芸人「ピスタチオ」も登場します。
フォトセッションの様子 射撃トークショー 高橋和樹選手と加藤健人選手

お笑い芸人ピスタチオ


第3回/和光ビームライフルチャレンジカップ/2018年10月20日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:731KB)

8月に実施した「和光ビームライフルチャレンジカップ」を特集します。小学4年生から6年生約90人が参加した熱戦の様子をご覧ください。
また、今回は特別リポーターとして、和光市出身のSKE48松村香織さんが登場します。松村さんもビームライフルに挑戦。気になる射撃の腕前はいかに。
番組最後の応援メッセージは、SAITAMA PRIDEスペシャルPRサポーターで鴻巣市出身の照英さんです。

ビームライフルチャレンジカップ雑感 SKE48松村香織さん SAITAMA PRIDEスペシャルPRサポーター照英さん


 第2回/オリンピック2年前イベント(2)/2018年10月13日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:700KB)

前回に引き続きオリンピック2年前イベントをご紹介します。

今回はリオオリンピック競泳銅メダリストで毛呂山町出身の瀬戸大也選手をはじめ、埼玉ゆかりのオリンピアンや著名人が多数参加した開催記念セレモニーの様子をリポート。

ロンドン・リオオリンピック競泳銅メダリストの星奈津美さん、タレントの照英さん、お笑いコンビ「ハマカーン」の浜谷健司さんのほか、東京2020組織委員会の遠藤利明会長代行など豪華な顔触れに注目です。

番組最後の応援メッセージは、イベントにもご出演いただいた、ロンドンオリンピックバレーボール銅メダリストで八潮市出身の木村沙織さんです。ぜひご覧ください。

 #2開催記念セレモニー #2書道パフォーマンス #2木村沙織さん


第1回/オリンピック2年前イベント(1)/2018年10月6日放送

動画を観る(YouTubeにリンク)

テキスト版(PDF:664KB)

7月21日と22日にイオンレイクタウン(越谷市)で開催されたオリンピック2年前イベントを2回に分けて紹介します。
1回目となる今回は、稲村亜美さんが現地からリポート。ビームライフルやスナッグゴルフなどにも挑戦しています。

番組の最後を飾るのは、「SAITAMA PRIDE スペシャルアンバサダー」でリオ2016オリンピック水泳銅メダリストの瀬戸大也さん(毛呂山町出身)です。 

1-1 1-2 1-3


番外編/埼玉で開催!Tokyo 2020「競技紹介オリジナルダンス」 

動画を観る(花咲徳栄高校バトン部版)(YouTubeにリンクします)

動画を観る(西武台高校バトン部版)(YouTubeにリンクします) 

動画を観る(さいたま市東武保育園版)(YouTubeにリンクします)

動画を観る(グッドタイムズダンスアカデミー版)(YouTubeにリンクします) 

番組のテーマソングに合わせて、東京2020大会の県内開催競技の動きが入ったオリジナルダンスを制作しました。一緒にダンスしながら楽しく県内開催競技を覚えてみませんか。

花咲徳栄高校バトン部 バスケットボール 競技紹介ダンス(東武保育園) 競技紹介ダンス(グッドタイムズダンスアカデミー)