トップ > イベント・広報 > 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

ここから本文です。

更新日:2018年3月19日

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

東京2020大会で約5千個が必要となる金・銀・銅メダル。東京2020組織委員会では、これらを、全国から集めた携帯電話などの小型家電から取り出した金属で作ります。みんなの思いがこもったメダルをアスリートに届けましょう!

 

参加方法

詳しくは東京2020組織委員会の「都市鉱山から作る!みんなのメダルプロジェクト」特設サイトをご覧ください。

(1)プロジェクト参加自治体などによる回収

参加自治体は、日本環境衛生センターの特設サイトで確認できます。

回収受付品目

使用済み携帯電話、パソコン、デジタルカメラなど(主に小型家電リサイクル法に基づく28品目)

★回収品目・回収方法などはお住まいの市町村担当課または日本環境衛生センターへお問い合わせください。

問い合わせ

日本環境衛生センター

(電話:0570-035-530 日本環境衛生センターのホームページ

【受付時間】午前10時から午後5時(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)

 

(2)全国のドコモショップでの回収

回収受付品目

使用済み携帯電話、スマートフォン、タブレット(ドコモ以外の端末可)

問い合わせ

ドコモインフォメーションセンター

(電話:0120-800-000 ドコモインフォメーションセンターのホームページ

【受付時間】午前9時から午後8時(年中無休)

 

回収ボックスの設置例

埼玉県庁第2庁舎1階に設置された回収ボックス 設置された回収ボックス

写真は埼玉県庁第2庁舎1階に設置された回収ボックスです。

主催

(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会