トップ > キャンプ誘致・ホストタウン

ここから本文です。

更新日:2018年3月20日

キャンプ誘致・ホストタウン

ブラジル選手との交流イベントでブラジル国旗を振って歓迎する小学生たちの写真

埼玉県では、世界各国・地域から東京2020大会に出場する選手が行う「事前トレーニングキャンプ」の誘致活動を行っています。ここでは、事前トレーニングキャンプに関する情報と「ホストタウン」として活動する、埼玉県及び県内市町村の情報を紹介します。

 

事前トレーニングキャンプとは

「事前トレーニングキャンプ」とは、選手が国際大会などに出場するにあたって、会場となる国や地域の気候等に慣れるための事前調整として行われる合宿です。東京2020大会に向けて、多くの国や地域の代表チームが、日本国内で事前トレーニングキャンプを実施すると見込まれます。

また、事前トレーニングキャンプとあわせて、選手と地域住民との交流活動が行われることがあります。選手を間近に見ることができる練習会や、選手による日本文化の体験会などのイベントが開催されることが多く、キャンプを受け入れる自治体にとっては地域振興や国際交流の機会と考えられています。

ホストタウンとは

「ホストタウン」とは、東京2020大会に向けて、地域の活性化や観光振興などの観点から、参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体を国が登録する制度です。

事前トレーニングキャンプで来日した選手や大会に出場した選手との交流、パラリンピックを契機とした共生社会の実現などに取り組む団体が登録されます。