Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 広報 > ようこそ知事室へ

ここから本文です。

ようこそ知事室へ 埼玉県知事 大野元裕

CSF(豚コレラ)に対する県の対応について

 県内の養豚場で発生したCSF(豚コレラ)の防疫措置は完了しています。
 CSFは、豚等の病気で人には感染しません。殺処分した豚の肉が市場に出回ることはありません。万が一、感染した豚の肉を食べても人体には影響ありません。

 また、11月1日(金曜日)から豚へのワクチン接種を始めました。ワクチン接種をした豚の肉を食べても人体には影響がありませんので安心してお召し上がりください。

 今後も、CSFの対策について、万全を期してまいります。

CSF(豚コレラ)についての詳細を見る
CSF(豚コレラ)防疫措置の進捗状況を見る

埼玉県知事大野元裕のサイン

あいさつ

大野元裕知事の写真

このたび、埼玉県知事に就任いたしました大野元裕です。どうぞよろしくお願いします。

埼玉県には荒川や利根川などの豊かな河川、秩父の美しい山並み、見沼田んぼや武蔵野の雑木林をはじめとする自然に加え、「交通の要衝」として都市の賑わいと便利さを併せ持つ魅力があります。

経済、人口ともに右肩上がりの成長を続けてきた本県も、間もなく人口減少に転じます。75歳以上の高齢者人口は全国一のスピードで増加していきます。日本のみならず世界中で誰も経験したことのない変化への対応を、今しっかり行っていく必要があります。

誰一人取り残してはいけません。

「即戦力、突破力」を発揮し、県民の皆様とともに埼玉を「日本一暮らしやすい県」にしてまいります。

埼玉県知事大野元裕