彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

県民向けトップ > イベントカレンダー > 歴史講座「戦国時代の城づくり」

ここから本文です。

 

掲載日:2019年3月18日

歴史講座「戦国時代の城づくり」

rekisikouza

戦国時代の戦の舞台となった城は、攻め寄せる敵軍をいかに防ぐかを考えて、堀や土塁、虎口などの防御施設を構築していました。小田原北条氏や甲斐武田氏に代表されるように、城づくりは大名毎に工夫され、特徴を持っていたと考えられています。一方で、城の領有を超えて、共通する特徴もみられます。嵐山史跡の博物館では、戦国時代の城づくりの在り方について、各大名毎の特徴を考える講座を開催し、参加者を募集します。この講座は全3回をセットとし、今回は、主に北条氏・武田氏の城づくりを中心に、気鋭の専門家の話を聞きます。

対象

どなたでも

日時

全3回(平成31年5月17日(金曜日)、5月31日(金曜日)、6月14日(金曜日))、いずれも13時45分~15時30分(予定)(開場は13時15分を予定)

場所

名称

埼玉県立嵐山史跡の博物館

所在地

比企郡嵐山町大字菅谷757

電話番号

0493-62-5896

ファックス番号

0493-61-1060

費用

一人500円(ただし全3回分として)

申し込み

平成31年4月1日(月曜日)~4月30日(火曜日)必着で往復はがきで申込。
往復はがきに(1)歴史講座1参加希望、参加者全員の(2)氏名、(3)住所、(4)電話番号、(5)年齢を明記のうえ、4月30日(火曜日)必着で嵐山史跡の博物館へ送付してください。はがき1枚で2名まで申込みできます。
ただし、部分参加や参加費の部分払いはできません。

備考

申込が定員を超えた場合は抽選とします。

詳細ページへのリンク

嵐山史跡の博物館ホームページ「歴史講座」

お問い合わせ

嵐山史跡の博物館0493-62-5896)

お問い合わせ

教育局 嵐山史跡の博物館 学芸担当 岩田明広

郵便番号355-0221 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷757 埼玉県立嵐山史跡の博物館

電話:0493-62-5896

ファックス:0493-61-1060