彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

県民向けトップ > イベントカレンダー > 文化財めぐり 中世の城館を訪ねる1「鎌倉街道沿いの菅谷・大蔵館跡を訪ねる」

ここから本文です。

 

掲載日:2019年3月18日

文化財めぐり 中世の城館を訪ねる1「鎌倉街道沿いの菅谷・大蔵館跡を訪ねる」

koutokuji.meguri

埼玉県立嵐山史跡の博物館では、例年、県内外の中世の史跡や遺跡を実際に訪れる文化財めぐりを開催しております。埼玉県中央部の比企郡には、鎌倉時代の古道「鎌倉街道」に沿って、中世の歴史を今に物語る武士の館跡や寺社が点在しています。今回は、鎌倉時代の御家人畠山重忠の居館伝承地でもある国指定史跡で戦国時代の城跡「菅谷館跡」、木曽義仲生誕地と伝えられる大蔵館跡(大蔵神社)、鎌倉時代の創建で板碑が立ち並ぶ時宗の向徳寺などを、学芸員が解説しながら訪ねます。春の武蔵野の風景とともに、武士の足跡を巡ってみませんか?

対象

どなたでも

日時

平成31年4月26日(金曜日)10時00分~15時30分(予定。解散時間変更あり。)

場所

名称

埼玉県立嵐山史跡の博物館

所在地

比企郡嵐山町大字菅谷757

電話番号

0493-62-5896

ファックス番号

0493-61-1060

地図

費用

一人100円(傷害保険料として)

申し込み

平成31年3月1日(金曜日)~4月2日(火曜日)必着で往復はがきで申込。
往復はがきに(1)文化財めぐり1「菅谷館跡」参加希望、参加者全員の(2)氏名、(3)住所、(4)電話番号、(5)年齢を明記のうえ、4月2日(火曜日)必着で嵐山史跡の博物館へ送付してください。はがき1枚で2名まで申込みできます。

備考

申込が定員を超えた場合、抽選とします。

詳細ページへのリンク

嵐山史跡の博物館ホームページ「文化財めぐり」

お問い合わせ

嵐山史跡の博物館(電話0493-62-5896)

お問い合わせ

教育局 嵐山史跡の博物館 学芸担当 岩田明広

郵便番号355-0221 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷757 埼玉県立嵐山史跡の博物館

電話:0493-62-5896

ファックス:0493-61-1060