彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

県民向けトップ > イベントカレンダー > 国宝公開 短刀 銘景光

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月5日

国宝公開 短刀 銘景光

kokuhoutantou

鎌倉時代の武蔵武士である大河原氏が備前長船(おさふね)派の刀工・景光に作らせた、国宝の短刀を展示します。刀身に「秩父大菩薩」と彫られていて、秩父神社に奉納されたものと考えられています。戦国時代には上杉謙信の持物であったとされており、「謙信景光」と呼ばれています。

対象

どなたでも

日時

平成31年2月5日(火曜日)~3月3日(日曜日)

場所

名称

県立歴史と民俗の博物館

所在地

さいたま市大宮区高鼻町4-219

電話番号

企画担当

048-645-8171

ファックス番号

048-640-1964

地図

費用

常設展観覧料一般300円、高校生・学生150円、中学生以下及び障害者手帳等をお持ちの方は無料

申し込み

不要

備考

月曜日休館(2月11日は開館)

お問い合わせ

県立歴史と民俗の博物館企画担当(電話048-645-8171)

お問い合わせ

教育局 歴史と民俗の博物館 企画担当 杉﨑茂樹

郵便番号330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町四丁目219番地

電話:048-645-8171

ファックス:048-645-7321