環境科学国際センター > ココが知りたい埼玉の環境 > 「水銀」って空気中にもあるの?

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月31日

「水銀」って空気中にもあるの?

*この記事はニュースレター第23号(平成26年4月発行)に掲載したものです。

Question - 質問します

水銀って金属なのに空気中にもあるって本当ですか?
吸っても健康への心配はないのでしょうか?

Answer - お答えします

大気環境担当 梅沢 夏実

水銀は気化してガスになる性質があるので、空気中に存在します。また、健康影響は通常の生活では⼼配ありません。

水銀による健康被害

今から60年ほど前に、熊本県水俣市などの工場から排出されたメチル水銀が原因で中毒性中枢神経疾患が起こりました。それが水俣病と呼ばれ、このメチル水銀を直接吸収したり、プランクトンを始めとする⾷物連鎖を通じて体内に蓄積・濃縮した魚介類を大量に摂取した人々が罹患しました。このほか、世界各国の水を扱う労働者の健康被害を引き起こしています。国連環境計画(UNEP)は2001年に地球規模の水銀汚染に係る活動を開始し、水銀の人為的な排出を削減して地球的規模の水銀汚染の防止を目指す「水俣条約」が昨年(2013年10⽉)に採択・署名されました。

水銀は地球上を循環する

では、私たちの暮らしに水銀はどのように関わっているのでしょうか。実は、図1のように水銀が循環することによって、地球的規模での汚染が起こっています。最近我が国で水銀を目にすることは少なくなりましたが、病院で使用してきた古いタイプの血圧計や昔に家庭で使っていた体温計など(写真)を見たことがあるかもしれません。これらの透明なガラス部分に入っている銀色の液体が水銀です。先に述べたとおり、ガスになる性質があるため、土壌-大気-海など地球上を循環しています。水中では金属の水銀が微生物などによって毒性の強いアルキル水銀(水俣病の原因物質であるメチル水銀を含めた総称)に変わります。これを減らすためには、人為的な水銀の排出を減らすことで循環している水銀の総量を減らさなければなりません。

大気中の濃度はどれくらい

我が国では大気汚染防止法により、継続的に摂取される場合には人の健康を損なうおそれがある「有害大気汚染物質」の中で健康リスクがある程度高いと考えられる「優先取組物質」の⼀つとして、自治体により毎月1回以上の測定が続けられています。埼玉県での測定結果は図2のとおりです。測定された最近の年平均値は2〜3ng/立方メートルで、健康リスクの低減を図るために設定された有害大気汚染物質の指針値(40ng/立方メートル)や、WHO(世界保健機関)の欧州空気質ガイドライン(1000ng/立方メートル)よりも大幅に低い値です。以上のことから、大気中の水銀は健康影響を心配する必要はありません。また、水中の水銀・アルキル水銀とも、埼玉県では公共用水域からは検出されたことがありません。地下水からは、他県で稀に検出されたことがある程度です。

私たちが注意すべきことは

もしも水銀の体温計を割るなどして水銀がこぼれた場合は、室内の水銀濃度はWHOのガイドラインを超えるほど高濃度になる可能性があります。窓を開けて通風を良くすることと、こぼれた水銀を小さな粒まで出来る限り拾い集めて密封容器に入れることが大切です。厚生労働省ではメチル水銀の摂取について、妊婦に限って魚介類と摂食量の目安を定めています。特定の魚介類を偏って多量に食べずに、バランス良く食べましょう。我が国の身近な製品で水銀が含まれている主なものは、蛍光管、血圧計、ボタン電池などです。これらを⼀般ごみに混ぜてしまうと、焼却されて水銀が大気中に排出されてしまいます。しっかりごみを分別することが地球上の水銀循環を減らすことにつながります。

図1 地球規模の水銀循環の図(UNEP資料)

図2 埼玉県の大気中水銀濃度の測定結果

 

お問い合わせ

環境部 環境科学国際センター 研究推進室 大気環境担当

郵便番号347-0115 埼玉県加須市上種足914 埼玉県環境科学国際センター

電話:0480-73-8352

ファックス:0480-70-2031

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?