Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 経営支援 > 埼玉農業先端技術導入支援事業

ここから本文です。

 

掲載日:2018年7月12日

埼玉農業先端技術導入支援事業

【2次募集】農業経営への先端技術導入支援事業

埼玉県では、農業経営の見える化や数値化により、農業経営を効率化するためのほ場管理システム、経営管理システム等の導入を支援します。

事業主体

農業者、農業法人

事業内容

ほ場管理、経営管理等に係るデータの見える化、数値化する技術(システム)の導入に係る経費を支援します。

※対象技術の例
・モバイル端末等でほ場ごとの農作業の状況や農作物の生育状況等を入力し、農業生産を管理するシステム
・栽培品目ごとの収益、ほ場ごとの出荷計画、販売状況などをモバイル端末に入力し、農業経営を評価・分析するシステム

主な補助対象経費

1 設置経費
対象の技術の運用に必須のソフトウエア、消耗品、装置類の購入、設置、設定に要する初期導入に係る費用

2 運用経費
対象技術の運用に直接要する事業実施期間内の運用経費

3 上記以外で、知事が特に必要と認める経費

採択要件

次に掲げる要件を全て満たしていること

1 本事業の導入により、事業完了後3年以内に、経営や生産の数値化、可視化による農業経営の向上が見込まれること

2 ほ場管理や経営管理の効率化を通じて生産性の高い農業の実践に資するモデル的な取組であること

3 補助事業として採択後、補助事業の情報(導入技術、事業主体名、補助金額等)の公表が可能であること

補助率

補助対象経費の2分の1以内

採択予定件数

2件程度

選考

事業計画書について審査を行い、その結果は9月上旬頃に通知します。

申請方法

事前に、農林振興センター農業支援部またはお住まいの市町村へお問合せください。

1  申込締切    平成30年8月1日(水曜日) 

2  申込先       お住まい(法人なら所在地)の市町村へ郵送または持参により申込んでください。

提出書類

1 承認申請書(様式1号)(ワード:27KB)

2 事業実施計画書(別添様式1号)(ワード:35KB)

3 見積書(2者以上の相見積もり)

関係書類

1 農業経営への先端技術導入支援事業実施要領
  本文(ワード:42KB)
  様式(ワード:49KB)

2 農業経営への先端技術導入支援費補助金交付要綱
  本文(ワード:38KB)
  様式(ワード:113KB)

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4045

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?