Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農業政策課 > 平成29年度埼玉県職員(任期付研究員)募集案内のお知らせ

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月26日

平成29年度埼玉県職員(任期付研究員)募集案内のお知らせ

平成30年4月1日採用、任期付研究員の採用選考を行います。

1.募集人員

      1名

2.勤務先

 埼玉県農業技術研究センター久喜試験場(久喜市六万部91)

3.勤務形態

     任期付研究員

4.業務内容

 埼玉県農業技術研究センターにおいて以下の研究テーマに沿った研究業務に従事します。

《研究テーマ》

『水耕栽培(低段密植・周年)及び土耕栽培(長期一作)によるトマトの高品質・安定生産技術の実証研究』

(1)ICTを活用した統合環境制御技術の実証研究

(2)炭酸ガス施用と細霧冷房システム及び補光を活用した実証研究

(3)大規模トマト低段密植栽培における生育予測・管理技術の実証研究

(4)実証研究で得られた成果の県内産地への普及

5.資格

 ○前記4.業務内容の分野に関し、専門的知識を有する者。

 ○大学院博士課程を修了した者又は平成30年3月31日までに修了することが見込まれる者。

 ○大学院修士課程を修了した者又は平成30年3月31日までに修了することが見込まれる者で、かつ、博士課程修了直後の者の有する程度の専門的な知識経験を有する者。

 ○地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当する人は受験できません。

 ※その他の受験資格については、受験案内(PDF:250KB)に記載されています。

6.勤務条件

 任期が定められていること以外、給与、勤務時間、服務等について他の職員と同様に地方公務員法等の規定が適用されます。

(1)任期

平成30年4月1日から平成33年3月31日まで

 (職務の進捗状況等に応じて、採用された日から5年間を限度に本人の同意を得て延長する場合があります。)

(2)給与

ア 給与は、約361、900円(地域手当を含む。)です。

    なお、任期期間中の昇給はありません。

イ 上記の給与のほか、支給要件に該当する人には、通勤手当、期末手当等が支給されます。

ウ ただし、採用時までに給与改定があった場合は、それによります。

エ 特に顕著な研究業績を挙げたと認められる人には、任期付研究員業績手当が支給されることがあります。

(3)勤務時間・休暇

ア 勤務時間は、原則として午前8時30分から午後5時15分までです(月~金曜日)。

イ 休暇は、年間20日(4月1日採用の場合は15日)の年次休暇、疾病等の場合に与えられる病気休暇及び結婚・忌引等の場合に与えられる特別休暇があります。

7.申込手続

    次の書類を平成30年1月26日(金曜日)までに埼玉県農林部農業政策課職員担当あて郵送又は持参してください。郵送の場合には平成30年1月26日(金曜日)(必着)までとします。

 

提出書類

説明

履歴書(PDF:147KB)

本県所定の用紙に必要事項を記入の上、押印してください。

※学歴は高等学校卒業以降を記載してください。

※履歴書はA3サイズで作成してください。

免許証の写し

博士は学位記の写し(又は学位証明書)

大学院の修了証明書

卒業証明書

最終学校において、作成してもらってください。

研究業績調書(PDF:47KB)

研究業績調書には単独発表の論文または筆頭研究者(演者)としての共同研究発表論文のうち代表的なものの写しを3論文まで貼付してください。

所定の様式と同一の内容を記載したものであれば構いません。

返信用封筒

定型:返信先を明記し、返信用切手(82円)を貼付してください。

 

8.採用選考

 (1)選考

 

日程

会場

合否結果発表

第1次選考

書類選考

 無し

 無し

2月2日(金曜日)(発送予定日)

(第1次選考応募者全員に郵送で合否を通知)

第2次選考

面接選考

2月中旬(予定)

(第1次選考合格者に

通知でお知らせします)

埼玉県庁

(さいたま市浦和区

高砂3-15-1)

2月下旬(予定)

(第2次選考受験者全員に郵送で合否を通知)

 

(2)選考方法

 ア 第1次選考

 応募時に提出された研究業績等の内容を審査し、業務内容に適しているかどうかの視点から合格者を決める方法で行います。

 

 イ 第2次選考

 第1次選考の合格者に対し、面接(これまでの研究業績及び応募研究テーマに対するプレゼンテーションを含む)を行います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 農業政策課 職員担当 熱田・植村

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階南

電話:048-822-0561

ファックス:048-822-8249

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?