彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

県民向けトップ > イベントカレンダー > 梅雨の合間にも、熱中症に注意しましょう

ここから本文です。

 

掲載日:2018年6月8日

梅雨の合間にも、熱中症に注意しましょう

埼玉県のマスコット コバトン

熱中症は夏に発生すると思われがちですが、梅雨の合間も要注意です。

梅雨の時期は気候の変動が激しく、気温が急に上昇することがあります。
この時期、体が気温の上昇に慣れていないため、熱中症が発生するおそれがあります。

熱中症の予防には、ウオーキングなどで汗をかいて、体を暑さに慣らしたり、のどが乾かなくても水分を取る習慣をつけるなどが有効です。

本格的な夏になる前の今から、熱中症に注意しましょう。

お問い合わせ

県健康長寿課 健康増進・食育担当(電話 048-830-3582)

お問い合わせ

保健医療部 健康長寿課 健康増進・食育担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3585

ファックス:048-830-4804