Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 感染症対策 > 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく特定接種について

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月18日

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく特定接種について

最新情報

 現在、特定接種管理システムについて、受付の期間が終了しております。

 申請内容の変更、疑義照会への回答、新規申請を希望の場合につきましては、別途、受付の開始をお待ちください。

 厚生労働省HP

 

(問い合わせ先について)

●特定接種の制度、管理システムのID・PW等について(メールでお問い合わせください)

→厚生労働省健康局結核感染症課 新型インフルエンザ対策推進室

 メールアドレス:test-tokutei@mhlw.go.jp


●特定接種登録システムの操作等について(再掲)

→特定接種管理システムヘルプデスク

 電話:03-5510-3318

概要

特定接種とは

 新型インフルエンザ等対策特別措置法第28条に基づき、「医療の提供並びに国民生活及び国民経済の安定を確保するため」に行うものであり、政府対策本部長がその緊急の必要があると認めるときに、臨時に行われる予防接種をいいます。

 特定接種の対象となり得る者の範囲や総数、接種順位等は、新型インフルエンザ等発生時に政府対策本部において、発生状況等に応じて柔軟に決定されますが、発生時に速やかに接種体制を整備するために、政府の基本的な考え方を参考に、県内で特定接種の対象となり得る業種・職種については、以下をご参照ください。

特定接種の対象となり得る業種・職種について(ワード:26KB)

特定接種の対象

(a) 「医療の提供の業務」又は「国民生活及び国民経済の安定に寄与する業務」を行う事業者であって厚生労働大臣の定めるところにより厚生労働大臣の登録を受けているもの(以下「登録事業者」という。)のうちこれらの業務に従事する者(厚生労働大臣の定める基準に該当する者に限る。)

(b) 新型インフルエンザ等対策の実施に携わる国家公務員

(c) 新型インフルエンザ等対策の実施に携わる地方公務員

新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画の作成について

○ 病院・診療所の業務継続計画作成例(日本医師会HPより)

○ 薬局の業務継続計画作成例(日本薬剤師会HPより)

申請について

特定接種管理システム

新型インフルエンザ等対策特別措置法の規定に基づく特定接種について、厚生労働省が運用する特定接種管理システムによって実施することとなります。

 ○ 特定接種管理システム URL

 https://tokuteisessyu.jp/Vaccine2/login.jsp

 ○ システムの相談窓口

 システムに係る相談は以下にお願いいたします。

 電話 03-5510-3318

 FAX 03-5510-3316

 メールアドレス tokuteisessyu@tokuteisessyu.jp

 

 


お問い合わせ

保健医療部 保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3557

ファックス:048-830-4808

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?