Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 危機管理・防災・防犯等 彩の国の安心・安全 > 草津白根山が再度噴火した時は火山灰に注意してください。

 

掲載日:2018年2月7日

危機管理・防災・防犯等 彩の国の安心・安全

ここから本文です。

草津白根山が再度噴火した時は火山灰に注意してください。

平成30年1月23日に群馬県草津白根山が噴火しました。

気象庁によると、草津白根山が再度噴火し、噴煙が火口縁上3000mまで上がった場合、埼玉県内の一部地域にも火山灰が降ってくると予報がされています。

県民の皆さまにおかれましては、今後の噴火情報を確認するとともに、万が一に備え、火山灰が降ってきた時の対策をお願いします。

火山灰が降ってきた場合は、次のことに注意してください。

  • 外出時は、マスク・ゴーグルの着用や傘の使用、ハンカチなどで口元を覆う等、目やのどを保護してください。
  • 家屋に火山灰が入らないように窓を閉めておきましょう。
  • 洗濯物は外に干さないようにしましょう。
  • 可能な限り自動車の運転は避け、やむを得ず運転する場合はライトを点灯し、ゆっくり運転しましょう。

噴火と火山灰に関する情報

気象庁 噴火警報・予報【気象庁HPリンク】

気象庁 降灰予報【気象庁HPリンク:火山灰の降ってくる地域の予報はこちら】

火山灰対策【消防防災課内HPリンク】

 

お問い合わせ

危機管理防災部 消防防災課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

電話:048-830-8181

ファックス:048-830-8159

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?