Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 【10月19日発表】知事からのお願い

ここから本文です。

 

掲載日:2020年10月19日

【10月19日発表】知事からのお願い新規・更新箇所

会食・飲み会でのお願い

  • 感染症対策が十分にとられていない施設の利用回避
  • 国の接触確認アプリ、LINEコロナお知らせシステムの活用
  • 大人数での会食・飲み会は自粛
  • 対面を避けた配席、一定の間隔を確保
  • お酌、グラスやお猪口の回し飲みは避けて
  • 発熱等の症状がある方は、参加は控えて

埼玉県知事大野元裕

【9月1日発表】知事からのお願い

家庭内での感染防止についてのお願い

ウイルスを持ち込まない
  • 3つの密を避ける(密集、密接、密閉)
  • 外出先でも手指の消毒、マスクの着用、社会的距離の確保
  • 帰宅後、直ぐに手や顔を洗う
体調が悪いなど感染が疑われる場合
  • できるだけ部屋を分ける、家庭内でもマスクを着用
  • 定期的な換気、手で触れる共用部分の消毒
  • 高齢者や基礎疾患のある方には特に注意

やめよう コロナ差別

新型コロナウイルス感染者やその家族などに対する不当な差別、偏見、いじめがあってはなりません
新型コロナウイルス感染症に関わる偏見や差別が受診をためらわせ、感染を再拡大させてしまうという負のスパイラルが懸念されます

  • 一人ひとりが思いやりのある気持ちを持つことが大切です
  • 公的な機関の提供する正確な情報に基づき、冷静な行動をしよう
  • ワンチームとなって負のスパイラルを断ち切りましょう


埼玉県知事大野元裕

【8月24日発表】(9月25日更新)知事からのお願い

県民の皆さまへ

1. 発熱の症状があるなど体調の悪い人の外出自粛(医療機関への受診等を除く)
(特措法第24条第9項)
2.  夜の繁華街に限らず、感染症対策が十分にとられていない施設の利用回避
(特措法第24条第9項)
3. 国及び県の接触確認アプリの活用
(特措法第24条第9項)
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の詳細を見る
埼玉県LINEコロナお知らせシステムの詳細を見る
4. 密閉・密集・密接の「3つの密」の回避
5. 大人数での会食、飲み会の自粛
6. 飲食店での大声の会話など大声を出す行動は自粛

事業者の皆さまへ

1. 彩の国「新しい生活様式」安心宣言及び業界のガイドラインを活用し、感染症対策を徹底
(特措法第24条第9項)
2. テレワーク、時差出勤のさらなる推進
(特措法第24条第9項)
3. キャバクラ店やホストクラブなど接待を伴う飲食店のうち、業界ガイドラインに従った感染症対策が徹底されていない施設の使用停止
(特措法第24条第9項)
業界のガイドライン
彩の国「新しい生活様式」安心宣言(埼玉県社交飲食業生活衛生同業組合)
4.国及び県の接触確認アプリの導入促進
(特措法第24条第9項)
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の詳細を見る
埼玉県LINEコロナお知らせシステムの詳細を見る
5.彩の国「新しい生活様式」安心宣言の早期策定
6.クラスター発生時における施設の従業員、利用者のPCR検査受検

都内への外出についてのお願い

  • 高齢者や基礎疾患のある方の都内への不要不急の外出自粛
  • 都内での夜の繁華街への外出の自粛
  • 都内での大人数での会食、飲み会の自粛

埼玉県知事大野元裕

 

新型インフルエンザ等対策特別措置法(外部サイト)

新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(厚生労働省サイト)

「人との接触を8割減らす、10のポイント」(厚生労働省サイト)

感染症防止対策ができているお店の例(PDF:223KB)

過去の緊急事態措置及び呼びかけ


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

緊急事態措置相談センター 開設時間 9時00分から18時00分(土日・祝日も実施)

ファックス:048-830-8129

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?