Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月1日

狙われています!あなたのスマホ・パソコン・家電

 スマートフォン(スマホ)・パソコンだけでなく、無線LAN(ラン)ルーターやスマート家電などインターネットに接続した機器(IoT(アイオーティー)機器)は、サイバー犯罪に巻き込まれる危険性があります。


【!】被害増加中の手口

ボットウイルス

 コンピューターの遠隔操作を可能とするウイルスのこと。スマホやIoT機器などが感染すると、持ち主が知らないうちに犯罪者の意のままに操作され、サイバー犯罪に悪用されたり、大切なデータが盗まれたりしてしまいます。
 一般家庭で使用されているデジタルビデオレコーダーやウェブカメラなどが感染し、大規模なサイバー攻撃に悪用される事件も発生しています。

犯罪者がボットウイルスに感染した端末に攻撃の指令を出し、企業や自治体のウェブサーバーなどを使えない状態にする

ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)

 パソコンなどに保存された大切な写真や資料など、あらゆるデータを暗号化して開けなくするウイルスのこと。復旧するために金銭などを要求されますが、支払っても復旧する保証はありません。
 29年には、世界規模での感染が起き、工場や病院、鉄道の運営に支障を来すなど、猛威を振るいました。

(1)メール、ウェブサイトの閲覧などを通じて感染させる、(2)データを暗号化する、(3)「データを復旧してほしければ身代金を払え!」

 

犯罪やトラブルから身を守るために
セキュリティ対策を!

  • 端末のOS(基本ソフトウエア)やソフトウエア、アプリを常に最新の状態にする
  • ウイルス対策ソフト(アプリ)を導入し、常に最新の状態にする
  • メールに添付されたファイル、記載されたURLを安易に開かない
  • 初期設定のパスワードは変更する(IoT機器含む)
  • ID・パスワードの使い回しをしない
  • 大切なデータはハードディスクなどにバックアップを取り、インターネットから切り離して保管する
  • 子供が使用する端末には、必ずフィルタリングサービスを導入する

★何重にも対策して、ウイルスに侵入されにくくすることが重要です。


【問合せ】県警察本部サイバー犯罪対策課
(電話:048-832-0110 (県警察本部サイバー犯罪対策課のホームページ

 


目次へもどる

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2857

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?