Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 広報 > テレビ・ラジオ・広報紙・SNSなど > 広報誌 > 広報紙「彩の国だより」 > 彩の国だよりWEB版 > 平成30年1月号 > 素晴らしい一年になりますように 縁起のいいもの見つけてみよう!

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月9日

素晴らしい一年になりますように
縁起のいいもの見つけてみよう!

 県内には縁起の良い漢字が付いた土地・物がまだまだあるから探してみて!
★詳細は各問合せ先にご確認ください。


宝登山(ほどさん)ロウバイ

青空に黄色のロウバイの花が咲き誇る様子の写真
写真:(一社)長瀞町観光協会

 宝登山(標高497m)の頂にある約3,000本のロウバイ。
 ろう細工のように透き通る淡い黄色の花が、初春の陽光を浴びて咲き誇り、一帯は甘い香りに包まれます。
【開花時期】2月下旬まで
【交通】
(1)長瀞駅下車徒歩15分+ロープウェイ5分
(2)車で関越自動車道 花園I.C.から30分+ロープウェイ5分

【問合せ】(一社)長瀞町観光協会
(電話:0494-66-3311(代表番号) (一社)長瀞町観光協会のホームページ


ふるさとの味をいただく

あずきすくいの写真
農具の「箕(み)」をかたどった小麦粉の
麺で小豆をすくっていただきます

 小豆(あずき)の赤い色は「邪気を払う」といわれ、ハレの日に食べる習慣があります。秩父地域の郷土料理「小豆ぼうとう」がルーツの「あずきすくい」は、故郷を思い出すほっとするおいしさです。

【問合せ】東秩父村産業建設課
(電話:0493-82-1223 東秩父村産業建設課のホームページ


 

【県指定天然記念物】鶴ヶ島 脚折(すねおり)のケヤキ

途中で幹が折れた跡がありながらも雄大にそびえ立つケヤキの写真

 白鬚(しらひげ)神社本殿の裏にあるご神木。昭和47年の暴風雨により幹の3分の1を失いましたが、今なお樹高約17m、幹回り約7mもの巨木です。
【交通】車で関越自動車道 鶴ヶ島I.C.から約5分

【問合せ】鶴ヶ島市文化財整理室
(電話:049-285-2194 鶴ヶ島市文化財整理室のホームページ


新名物を味わう

球根から可憐な紫のサフランの花が咲いている様子 鶴ヶ島サフランを使用したクッキーやパウンドケーキなどの写真
切り絵作家として有名な百鬼丸氏がデザインしたサフランタペストリー
▲鶴ヶ島サフランを使用した料理や和洋菓子などはこのタペストリーのある店舗で味わえます。

 世界一高価なスパイスともいわれるサフラン。産学官民で連携して特産化に取り組んでいます。

【問合せ】鶴ヶ島市産業振興課
(電話:049-271-1111(代表番号) 鶴ヶ島市産業振興課のホームページ


 

吉川 なまず

大きななまずと小さななまず親子の金色のなまずモニュメントの写真
吉川駅前にある金色に輝く巨大なモニュメント「なまず」
作/室瀬和美(蒔絵の重要無形文化財保持者(人間国宝))

 稲作をはじめとする農業が盛んだった吉川では、用水路などの水場が多く、至る所でなまずの姿が見られ、食されていました。
 現在は伝統の味を守るため、養殖に取り組んでいます。吉川のきれいな地下水で育ったなまずは、くせや臭みもなく、驚くほど上品な味わいです。


郷土の誇りを堪能する

なまずの刺身や天ぷらなどが味わえるコース料理の写真
市内料亭のなまずコース料理

【問合せ】吉川市商工課
(電話:048-982-9697 吉川市商工課のホームページ


 

プレゼント 細川紙の和紙フラワー(椿)を4人、鶴ヶ島サフラン入りお菓子セットを3人、なまずのお菓子セットを5人にプレゼント。詳細は「クイズ&プレゼント」をご覧ください。

 


目次へもどる

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2854

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?