Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年12月 > 平成30年度埼玉県地震対策セミナーを開催します  自主防災組織の表彰式を同時開催します

ここから本文です。

 

発表日:2018年12月27日14時

県政ニュース

平成30年度埼玉県地震対策セミナーを開催します  自主防災組織の表彰式を同時開催します

部局名:危機管理防災部
課所名:危機管理課
担当名:震災予防担当
担当者名:秋山

内線電話番号:8147
直通電話番号:048-830-8141
Email:a3115-06@pref.saitama.lg.jp

平成30年7月豪雨や北海道胆振東部地震の被災者の中には、今も避難生活を余儀なくされている方が多数いらっしゃいます。首都直下地震は、今後30年以内に70%程度の確率で起こると言われ、その際は埼玉県に住む私たちが避難生活を送る当事者となります。

そこで東日本大震災以来、各地の避難所運営をサポートしてきた辛嶋友香里さんを講師に迎え、避難生活を支え合って乗り切る方法について学ぶため、地震対策セミナーを下記のとおり開催します。

また、併せて、災害に備えて特に優れた活動を行っている自主防災組織を表彰し、活動内容を発表していただきます。

地震などの災害への備えに大変参考となる内容となっていますので、ぜひご来場ください。 

1 日時

平成31年2月5日(火曜日)13時30分~16時00分

(12時30分開場・受付開始)

2 場所

埼玉会館小ホール(浦和駅西口から徒歩6分)

3 主催等

主催:埼玉県  共催:(一財)消防防災科学センター

協賛:彩の国既存建築物地震対策協議会

4 内容

13時30分~13時40分  開会・主催者あいさつ

13時40分~14時40分 「大災害における避難所の実態と避難生活を支え合うために」

講師:辛嶋 友香里(からしま ゆかり)氏 ((一社)ピースボート災害ボランティアセンター現地コーディネーター)

14時45分~15時00分  自主防災組織表彰式

15時00分~15時10分  休憩

15時10分~16時00分  表彰受賞団体による事例発表

※入場無料  事前申込あり(定員500名(先着)とさせていだだきます)

 

辛嶋 友香里氏のプロフィール

平成21(2009)年12月に国際交流NGOピースボートの地球一周の船旅に乗船。

平成23(2011)年3月の東日本大震災では、ピースボート災害ボランティアセンターの初期運営メンバーとして支援に携わり、職員となる。

その後、防災・減災教育や防災グッズの開発プロジェクトに関わり、現在は発災時の緊急支援を担当するほか、「防災・減災の人材育成プログラム」の講師としても活動中。

直近では、平成30(2018)年7月に発生した西日本豪雨への災害対応として、発災直後7月9日より現地入りし、現地コーディネーターとして常駐。被害の大きかった岡山県倉敷市真備町を中心に2市に対し、現地ニーズに合わせた支援プロジェクトを実施。現在も継続中。

表彰自主防災組織

鴻巣市  中郷(なかごう)自主防災会

久喜市  鷲宮第24区自主防災会

白岡市  新白岡グランガーデン区民会

県政ニュースのトップに戻る