Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年12月 > 第2回KWF極真会館世界空手道選手権大会 優勝選手の知事・県議会議長への表敬訪問について

ここから本文です。

 

発表日:2018年12月25日14時

県政ニュース

第2回KWF極真会館世界空手道選手権大会 優勝選手の知事・県議会議長への表敬訪問について

部局名:県民生活部
課所名:スポーツ振興課
担当名:スポーツ普及担当
担当者名:白根

内線電話番号:6953
直通電話番号:048-830-6953
Email:a6940@pref.saitama.lg.jp

第2回KWF極真会館世界空手道選手権大会で優勝した選手2名が知事及び県議会議長を表敬訪問します。

1 日時

平成30年12月27日(木曜日)

13時40分~13時50分  知事(知事室)

14時30分~14時40分  県議会議長(議長応接室)

2 内容

表敬訪問、記念品贈呈、写真撮影

3 出席者

紅谷  凱(べにや がい)   選手(川口市立芝西中学校  2年  極真拳武會)

(13~14歳  -55kg級  組手の部  優勝)

須鎗  海羅(すやり みら)   選手(朝霞市立朝霞第四中学校  1年  極真拳武會)

(11~12歳  -55kg級  組手の部  優勝)

菊地 先(きくち すすむ)   極真空手道連盟極真拳武會さいたま浦和支部支部長

※第2回KWF極真会館世界空手道選手権大会

期日  平成30年11月3日(土曜日)~4日(日曜日)

開催地  カザフスタン

主催  KWF極真会館

参加国  数27か国

参加者数  約1000人

概要  3月に日本で開催された選抜大会を経て、世界選手権に出場。少年の部、一般の部、女子の部、壮年の部がそれぞれ型、組手部門に分かれて開催

県政ニュースのトップに戻る