Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年12月 > 埼玉県×東京大学CoREF「未来を拓く『学び』プロジェクト」  平成30年度シンポジウムを開催します

ここから本文です。

 

発表日:2018年12月13日14時

県政ニュース

埼玉県×東京大学CoREF「未来を拓く『学び』プロジェクト」  平成30年度シンポジウムを開催します

部局名:教育局
課所名:高校教育指導課
担当名:学びの改革担当
担当者名:岡田(祐)

内線電話番号:6767
直通電話番号:048-830-6766
Email:a6760-26@pref.saitama.lg.jp

県教育委員会では、生徒が他の生徒と協力しながら主体的に課題を解決する「協調学習※」の研究・実践を「東京大学CoREF(コレフ)」と連携して取り組んでいます。

平成22年度から、生徒同士の主体的・協働的な学びを引き起こす「知識構成型ジグソー法 ※」の手法を用いた協調学習の授業づくりに取り組んでいます。この度、平成30年度の研究・実践の成果を広く報告し、その成果の普及を図るためのシンポジウムを開催します。

※「協調学習」とは、学習者である生徒一人一人の理解の仕方を尊重し、生徒同士の話し合いを導くことによって、思考力・判断力・表現力に加え、コミュニケーション能力や問題解決能力等を育成する学習です。本プロジェクトで採用している「知識構成型ジグソー法」は、あるテーマについて、いくつかの部品になる資料をグループに分かれて担当し、それぞれ理解したことを交換し合い、統合して答えを導く方法です。

1 日時

平成30年12月26日(水曜日)10時00分~16時30分(受付9時40分~)

2 場所

戸田市文化会館  ホール他(戸田市上戸田4丁目8番1号)

(JR埼京線(各駅停車)戸田駅下車[東口]から徒歩7分)

3 プログラム

10時00分~10時10分

開会行事

10時10分~11時25分

パネルディスカッション1

「授業研究と高大接続をつなぐ」

  • 安西 祐一郎 氏

(文部科学省参与〈高大接続改革担当〉、元高大接続システム改革会議座長)

  • 今村 聡子 氏

(文部科学省総合教育政策局  政策課主任教育企画調整官)

  • 山田 泰造 氏

(文部科学省高等教育局  大学振興課  大学入試室長)

  • 白水 始 氏

(東京大学高大接続研究開発センター高大連携推進部門  CoREFユニット  教授)

11時35分~12時40分

パネルディスカッション2

「主体的・対話的で深い学びの質を支える授業研究」

  • 東京大学CoREF
  • 協調学習マイスター教員等

12時40分~13時50分

諸連絡・昼食休憩・移動

13時50分~16時30分

担当教員等による教科部会別ラウンドテーブル

「未来を拓く『学び』プロジェクト」での実践報告

(教科別・主に高等学校)

国語、地理歴史、公民、数学、理科、保健体育、音楽、

美術・工芸、書道、外国語

家庭、情報、農業、工業、商業、看護、福祉

  • 「新しい学びプロジェクト」での活動報告

(中学校・小学校)

4 参加申し込み(インターネット)

締切:平成30年12月19日(水曜日)

入力事項:氏名(ふりがな)・所属・職名・参加希望の教科部会・電子メールアドレス

※「未来を拓く『学び』プロジェクト」ホームページのリンクから「シンポジウム参加申込フォーム」にお進みください。PCからのお申し込みは、インターネットエクスプローラー(IE)を御利用ください。

5 その他

(1)参加費は無料です。

(2)当日の様子は写真・ビデオ撮影をします。写真・動画は、県教育委員会及び東京大学CoREFが関与するWebサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。

県政ニュースのトップに戻る