Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年12月 > NEXT商店街プロジェクト事業 所沢市内の高校生による起業アイデアを実現!!

ここから本文です。

 

発表日:2018年12月11日14時

県政ニュース

NEXT商店街プロジェクト事業 所沢市内の高校生による起業アイデアを実現!!

部局名:産業労働部
課所名:商業・サービス産業支援課
担当名:商業担当
担当者名:高野、新保

内線電話番号:3732
直通電話番号:048-830-3761
Email:a3750-11@pref.saitama.lg.jp

済産業省中小企業庁主催の「学びと社会の連携促進事業(起業家教育)」に参加した所沢市内の高校生が、事業を通して提案した和ヶ原商店街活性化のビジネスプラン実現を目指しています。

和ヶ原商店街特別会員に認定された高校生たちが、若者に対して商店街をPRするため、空き店舗を活用した「若者向け古着屋」をNEXT商店街プロジェクトの一環としてオープンします。1日のみの限定出店となります。是非お越しください。

 

「NEXT商店街プロジェクト事業」とは

危機感が強く意欲の高い商店街に対して、商店街請負人を中心とした外部専門家を派遣して集中支援を行い、次世代商店街のモデル「NEXT商店街」の実現を目指す埼玉県の事業

概要等

1 出店日時

平成30年12月15日(土曜日)10時~20時(雨天決行)※終了時間は変更可能性有り

2 場所

西武池袋線  狭山ヶ丘駅西口  徒歩10分

所沢市和ヶ原  1-3031-117(和ヶ原商店街内)

3 学びと社会の連携促進事業(起業家教育)(ホームページ→https://entre-japan.jp/

済産業省中小企業庁主催の「学びと社会の連携促進事業(起業家教育)」は、起業家マインドと起業家的能力を有する人材を育成するため、全国10か所で高校生向けに実施されるプログラムです。

沢市では、和ヶ原商店街が舞台となり、8月にプログラムが実施されました。

市内の高校生5名が商店街活性化に向けたビジネスプランを発表し、その功労を称えて商店街から和ヶ原商店街特別会員に認定されました。

※ ビジネスプランや高校生5名のプロフィールは、ホームページ「高校生起業.com」(http://高校生起業.com/に掲載しています。)

4 出店内容(詳細は別添参照(PDF:5,972KB)

表したビジネスプランを実現するため、NEXT商店街プロジェクトの一環として、元クリーニング屋の空き店舗を活用し、高校生による若者向け古着屋を1日限定で出店します。出店に当たり、古着を集めるため高校生自らがプレスリリースや協賛企業集めなどの活動を行いました。

同日の12月15日は、ポイントカードと景品が交換できるクリスマス交換会、16日には、市内近郊のラーメン店が一堂に会したラーメンフェスティバル、さらに1日から22日までは、商店街売出期間となり、買い物金額に応じた「宝くじ」の進呈など、様々なイベントが同時開催されます。

5 問合せ先

(1)和ヶ原商店街に関すること

和ヶ原商店街振興組合  大坂  電話 0429-39-8967

(2)「学びと社会の連携促進事業(起業家教育)」に関すること

角川アスキー総合研究所  ベルマーカス・嶋田  電話 03-5840-7800

(3)その他埼玉県NEXT商店街プロジェクトに関すること

商業・サービス産業支援課  新保  電話 048-830-3761 

【参考】

埼玉県NEXT商店街プロジェクトの一環として、5月下旬から9月末にかけ、地域の目指すべき姿、コンセプト及び今後の取組を定めたビジョンを以下のとおり策定しました。

ビジョンの概要(PDF:66KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。