Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2018年度 > 2018年5月 > 県立特別支援学校さいたま桜高等学園  生徒たちが登下校で利用する駅構内やその周辺の清掃活動を行います  日頃の感謝を込めて学んだ清掃技術を実践

ここから本文です。

 

発表日:2018年5月17日14時

県政ニュース

県立特別支援学校さいたま桜高等学園  生徒たちが登下校で利用する駅構内やその周辺の清掃活動を行います  日頃の感謝を込めて学んだ清掃技術を実践

部局名:教育局
課所名:さいたま桜高等学園
担当名:教頭
担当者名:原子

直通電話番号:048-858-8815
Email:p588815@pref.saitama.lg.jp

さいたま桜高等学園(校長:宇田川和久)では、今年度から生徒が登下校で利用するJR南与野駅の構内と駅周辺にある公園の清掃活動を行います。

本校の環境・サービス科では、清掃機器の取り扱いやビルメンテナンス、洗車などの学習活動に取り組んでおり、日頃学んでいる清掃技術を公共の場で実践するとともに、登下校で利用している駅構内やその周辺を清掃することで感謝の気持ちを表します。

1 日時

(1)5月22日(火曜日)、(2)5月29日(火曜日)、(3)6月26日(火曜日)、(4)7月3日(火曜日)

(5)9月4日(火曜日)、(6)9月11日(火曜日)、(7)9月25日(火曜日)

 

※時間は、10時30分から11時30分までです。

※雨天時は中止となります。

2 参加者

さいたま桜高等学園の環境・サービス科の生徒

校長、担当職員3名 

3 その他

JR南与野駅構内やその周辺の清掃活動に至る経緯として、本校では開校当初から地域連携を図るため学校周辺の清掃やプラザウエスト、埼玉大学などの近隣施設の清掃活動を行ってまいりました。「掃除ではなく清掃」という高い意識を育むため、学習活動では、プロの知識・技能を社会人特別非常勤講師(株式会社むさしビルクリーナの髙橋祐史 氏)から指導を受け、専門性の高い清掃に挑戦しています。

県政ニュースのトップに戻る