Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年9月 > 10月は正社員化推進月間 セミナーや面接会 19日にさいたま市でフォーラム

ここから本文です。

 

発表日:2017年9月25日14時

県政ニュース

10月は正社員化推進月間 セミナーや面接会 19日にさいたま市でフォーラム

部局名:産業労働部
課所名:勤労者福祉課
担当名:企画・働き方改革担当
担当者名:関根、竹内

内線電話番号:4519
直通電話番号:048-830-4516
Email:a4510-02@pref.saitama.lg.jp

 県は、平成29年度から10月を「正社員化推進月間」と位置付け、全県的な正社員化への気運の醸成を図ります。さらに、11月までをキャンペーン期間とし、事業を集中的に展開します。 

 さいたま市内で10月19日に「正社員化支援フォーラム」を開催するとともに、県内各地で順次、セミナーや就職面接会、職業訓練などを実施します。

 正社員化は、事業者にとっては人材の確保や育成の面で効果が期待できます。キャンペーンでは、事業者と勤労者の両面から支援を展開してまいります。

正社員化推進月間の特色

 ・全県的な普及啓発活動

 全県的な気運の醸成を図るため、自治体広報誌やCM、HP、SNSなどを活用し、普及啓発、広報PR活動を展開します。

  ・キャンペーン事業の実施 

 非正規雇用の方、正社員転換に取り組む事業者の方などを応援・支援する事業を集中的に実施し、正社員化を推進します。

キャンペーン事業の概要

1 正社員化支援フォーラム

 事業者や勤労者の方を対象に、非正規雇用者の正社員転換や処遇改善などによる人材の育成・確保を考えるフォーラムを開催します。

 日時:平成29年10月19日(木曜日) 14時~16時30分

 会場:さいたま市文化センター小ホール 

 さいたま市南区根岸1-7-1(JR南浦和駅西口より徒歩7分)

 内容:基調講演

 「人口減少下で生き残る企業の人材確保・育成策」

 講師:渥美由喜氏(内閣府地域働き方改革支援チーム委員)

 パネルディスカッション

 「非正規雇用者の正社員転換、処遇改善等による人材の確保・育成」 

 株式会社ハイデイ日高、三州製菓株式会社、埼玉労働局、連合埼玉

 問合せ:埼玉県産業労働部勤労者福祉課 電話:048-830-4516

2 セミナー、就職面接会、職業訓練等の開催

 9~11月に県内各地で非正規雇用者の方などを対象としたセミナー、就職面接会、職業訓練などを順次実施します(別添「正社員化推進月間チラシ」参照)。 

 問合せ:埼玉県産業労働部勤労者福祉課 電話:048-830-4516  

 

(参考)

 ・非正規雇用者の正社員化プロジェクト事業の概要

 ・正社員化推進月間チラシ(別添(PDF:399KB)

 ・正社員化支援フォーラムチラシ(別添(PDF:1,265KB)

非正規雇用者の正社員化プロジェクト事業の概要

非正規雇用者の正社員化プロジェクト事業

 パート、派遣、契約社員など非正規雇用で働く方の正社員転換や処遇改善を支援するため、平成29年4月から勤労者福祉課内に「正社員化総合相談窓口」を設置し、非正規雇用で働く方などからの相談に対応するほか、セミナー・相談会等を実施しています。

 ・通常の相談:月~金曜(年末年始・祝日等を除く) 9時~17時(受付16時30分まで)

 電話048-830-4516 県職員が対応

 ・休日電話相談:毎月第1・3土曜日、第2・4日曜日 10時~16時

 電話048-830-4516 社会保険労務士が対応

 ・セミナー・相談会等:県内各地(例:さいたま、熊谷、所沢、春日部)で随時開催

 併せて、 企業における正社員転換や働き方改革の取組を推進するため、専門家派遣や企業向けセミナー等を実施しています。

 ・専門家派遣(中小企業診断士や社会保険労務士を派遣)

 ・企業向けセミナー等:経済団体等と連携して随時開催

 また、10月を「正社員化推進月間」と位置づけ、普及啓発活動やキャンペーン事業を実施します。

 詳細は下記ホームページを御覧ください。 

 http://www.pref.saitama.lg.jp/a0808/seishain-top.html

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。