Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2017年9月 > 【日本生命×埼玉県】ふれあい卓球交流会について ~ 名門「日本生命女子卓球部」がやってくる ~

ここから本文です。

 

発表日:2017年9月11日14時

県政ニュース

【日本生命×埼玉県】ふれあい卓球交流会について ~ 名門「日本生命女子卓球部」がやってくる ~

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:障害者スポーツ担当
担当者名:関根、杉下

内線電話番号:3303
直通電話番号:048-830-3303
Email:a3310-02@pref.saitama.lg.jp

 日本生命と埼玉県は包括的連携協定を結んでおり、その取組の一環としてスポーツ交流を行います。イベントを通じて、日本生命女子卓球部と、埼玉県がパラリンピックに向けて育成している卓球選手や地元小中学校及び特別支援学校の児童・生徒との交流を行います。 

本取組の主な特徴

 ○民間企業の全面的な協力による埼玉県のパラリンピック卓球強化選手への支援は初めてになります。

 ○日本生命卓球部による卓球教室に特別支援学校や地域の小中学校の生徒が参加することで障害者と健常者との交流を図ります。

交流会の概要 

1 日時

 平成29年9月16日(土曜日)9時30分~11時45分

 開会式 9時30分~9時45分     

2 場所

 川越市総合福祉センター(オアシス) 2階体育館

 (川越市小仙波町2-50-2) 

3 参加者    

 約100人(パラリンピック卓球強化選手、児童生徒等)

 ※当日の見学はどなたでも可能です。 

4 内容

 ・始球式(日本生命会長・知事VS日本生命選手・パラリンピック卓球強化選手)

 ・練習(日本生命選手・コーチによるアドバイス)

 ・レクリエーションマッチ(日本生命選手VSパラリンピック卓球強化選手)

 ・模擬試合(日本生命女子卓球部)

 ・抽選会 等

5 その他    

(1) 日本生命女子卓球部

 昭和29年創部の伝統ある女子卓球部。

 国内団体4大大会と呼ばれる日本卓球リーグ前期大会・後期大会・全日本卓球選手権大会(団体の部)・全日本実業団卓球選手権大会において、日本卓球リーグ前期優勝13回・後期優勝18回・全日本卓球選手権大会(団体の部)優勝14回、全日本実業団卓球選手権大会優勝10回、内閣総理大臣杯16回獲得の実績を残しています。

 

 ◆平成29年度成績(カッコ内は平成28年度)

 ○前期日本リーグ 準優勝 (優勝)

 ○全日本実業団卓球選手権 ベスト4 (準優勝)

 ○全日本卓球選手権大会 - (ベスト8)

 ○後期日本リーグ - (優勝)

 

(2) 埼玉県パラリンピック卓球強化選手

 (彩の国パラリンピック選手育成強化事業)

 東京2020パラリンピックに向けて、世界で活躍する選手を本県から輩出できるよう、才能ある若手選手の発掘、育成、強化を重点的に行う「彩の国パラリンピック選手育成強化事業」を実施している。

 平成29年度は、陸上競技(18人)、水泳(3人)、卓球(13人)、アーチェリー(4人)の強化選手38人を認定している。

 

NO

氏名

ふりがな

性別

主な大会実績等(平成28年度)

 
 

1

金子 和也

かねこ かずや

【国際】チャイナオープン 
 団体戦 第3位

 

2

武田 宜久

たけだ よしひさ

【国際】タイオープン 
 団体戦 第2位

 

3

櫨山 七菜子

はぜやま ななこ

【国際】スロバキアオープン 
 団体戦 優勝

 

4

舟山 真弘

ふなやま まひろ

 

 

5

金野 駿

かねの はやと

 

 

6

佐藤 幸広

さとう ゆきひろ

 

 

7

丸山 ひより

まるやま ひより

 

 

8

松本 直記

まつもと なおき

 

 

9

大塚 祐輔

おおつか ゆうすけ

 

 

10

森松 奨羅

もりまつ しょうら

 

 

11

大原 朋也

おおはら ともや

 

 

12

田邉 百合

たなべ ゆり

 

 

13

海老澤 京子

えびさわ きょうこ

 

 

 

 【参考資料:チラシ(PDF:485KB)

 

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。