Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2018年2月 > 48期増収増益 伊那食品の「年輪経営」とは 3月22日「論語と算盤塾」受講者募集

ここから本文です。

 

発表日:2018年2月13日14時

県政ニュース

48期増収増益 伊那食品の「年輪経営」とは 3月22日「論語と算盤塾」受講者募集

部局名:産業労働部
課所名:産業支援課
担当名:創業支援担当
担当者名:尾崎、堀越

内線電話番号:3908
直通電話番号:048-830-3908
Email:a3770-03@pref.saitama.lg.jp

新都心ビジネス交流プラザ運営協議会は3月22日(木曜日)に「論語と算盤(そろばん)塾」を開講します。第16回目となる今回は、伊那食品工業(株)代表取締役副社長の塚越英弘氏をお招きし、同社の経営理念「年輪経営」についてお話をうかがいます。

同社は、地域に根差し、決して急成長を目指さず、身の丈に合った着実な成長を重ねていく「年輪経営」を掲げ、48期連続増収増益を達成。「会社は社員の幸せのためにある」を経営の基本として、リストラなしの終身雇用を続けており、世界の一流企業の注目を集めています。そんな同社から経営のヒントを学んでみませんか。

第16回「論語と算盤塾」

1

平成30年3月22日(木曜日) 18時00分~19時30分

2

新都心ビジネス交流プラザ4階会議室

JR北与野駅前・JRさいたま新都心駅下車徒歩8分

(さいたま市中央区上落合2-3-2)

3

テーマ年輪経営」

~いい会社をつくりましょうくましくしてやさしく~

講師那食品工業株式会社表取締役副社長越 英弘氏

4象者

企業経営者、経済団体など

5

100名(参加無料・先着順)

6申込方法

業支援課ホームページから参加申込書をダウンロードし、必要事項を御記入の上、創業・ベンチャー支援センター埼玉(公益財団法人埼玉県産業振興公社)あて、FAXでお申込みください。

【参加申込書入手先】 

  • 産業支援課ホームページ(創業支援トピックスで検索)

【参加申込書FAX送付先】

  • 創業・ベンチャー支援センター埼玉

FAX:048-857-3921

(TEL:048-711-2222)

7催団体等

【主催】

新都心ビジネス交流プラザ運営協議会

<埼玉県、さいたま市、(公財)埼玉県産業振興公社、(公財)さいたま市産業創造財団、NPO法人さいたま起業家協議会、埼玉中小企業家同友会>

【後援】

深谷市、(公財)渋沢栄一記念財団、(一社)埼玉ニュービジネス協議会、(一社)埼玉県商工会議所連合会、埼玉県商工会連合会、埼玉県中小企業団体中央会、(一社)埼玉県経営者協会、埼玉経済同友会

伊那食品工業株式会社

1在地

長野県伊那市西春近5074

2社概要

寒天等総合ゲル化メーカー1958年創業業員数452名

3

いい会社をつくりましょう〜たくましくそして やさしく〜

※取締役会長の塚越寛氏が第16回渋沢栄一賞を受賞。

(平成30年2月5日に授賞式) 

論語と算盤塾

埼玉県出身の渋沢栄一翁の「道徳と経済は一致すべきものである」との理念を実践する企業経営者等から、その経営姿勢を学ぶ勉強会。平成19年に第1回を開催し、その後、定期的に開催している。

県政ニュースのトップに戻る