Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2018年2月9日14時

県政ニュース

埼玉県固定資産評価審議会を開催します

部局名:企画財政部
課所名:市町村課
担当名:税政担当
担当者名:黒澤・大島

内線電話番号:2692
直通電話番号:048-830-2692
Email:a2670@pref.saitama.lg.jp

平成30年度は、固定資産税(市町村税)の3年に一度の評価替え年度に当たり、土地や家屋の評価額が見直されます。

埼玉県では、県内市町村の土地の価格バランスの均衡を図るため、総評価見込額及び提示平均価額の調整をしています。宅地、田、畑及び山林の総評価見込額及び提示平均価額について、埼玉県固定資産評価審議会(神田廣行会長)に諮問し、答申を得て決定しています。

このたび、同審議会を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

1

平成30年2月19日(月曜日)午後2時から午後3時半まで

2

埼玉会館 5D会議室(さいたま市浦和区高砂3-1-4)

3

平成30年度固定資産(土地)に係る総評価見込額及び提示平均価額について

4聴の可否

会議は公開します。

ただし、出席委員の3分の2以上の議決により非公開とされた場合、非公開部分の審議中は退出していただく場合があります。

5 傍聴者の定員

会議室の都合上、傍聴者の定員は8名とさせていただきます。

傍聴の受付は、会議開始時刻の10分前から先着順で行います。

 

(参考:総評価見込額及び提示平均価額について)

総評価見込額とは、宅地、田、畑あるいは山林ごとの、市町村内の全ての土地の評価額の合計をいいます。

また、提示平均価額とは、上記地目ごとに総評価見込額を総地積で除したもので、当該地目の市町村内の平均価額をいいます。 

総評価見込額 / 総地積 = 提示平均価額

県政ニュースのトップに戻る