Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2017年度 > 2018年1月 > 医療イノベーション埼玉ネットワーク 1月19日「さいたま医療ものづくりフォーラム2018」開催

ここから本文です。

 

発表日:2018年1月9日14時

県政ニュース

医療イノベーション埼玉ネットワーク 1月19日「さいたま医療ものづくりフォーラム2018」開催

部局名:産業労働部
課所名:先端産業課
担当名:推進担当
担当者名:柳沢、上野、杉山

内線電話番号:3931
直通電話番号:048-830-3737
Email:a3760-03@pref.saitama.lg.jp

「医療イノベーション埼玉ネットワーク(県、さいたま市の共同運営)」では、産学医連携を促進し医療機器等の医療関連産業を振興するための支援を行っています。

その一環として1月19日(金曜日)に「さいたま医療ものづくりフォーラム2018」を開催します。これは、産・学・官と臨床現場がお互いを知る機会の創出とネットワークづくりを目的として、医療機器関連分野に関心のある企業、医療従事者、研究者の方々を対象とするものです。

12日(金曜日)まで参加者を募集しています。(主催:さいたま市、共催:本ネットワーク)

本事業の主な特徴

  • 医工連携に関する基調講演を実施

内視鏡外科分野を中心とした医工連携について、東京慈恵会医科大学の森川利昭教授に御講演いただきます。

  • 企業、臨床現場の取組を紹介

企業の技術・製品や臨床研究のポスター等を展示するとともに、それらのプレゼンテーションを行い、医工連携を推進します。

本事業の概要

1 日時

平成30年1月19日(金曜日)13時00分~18時00分 

2 会場

新都心ビジネス交流プラザ4階(さいたま市中央区上落合2-3-2) 

3 プログラム

(1)基調講演 13時05分~13時50分

東京慈恵会医科大学 教授

日本内視鏡外科学会医工学連携委員会 委員長

森川 利昭 先生

(2)企業技術プレゼンテーション 14時00分~14時55分

さいたま地域のものづくり企業

(3)臨床研究ポスターセッション 15時00分~16時55分

  • 小児外科医療分野
  • 内視鏡外科分野

(4)ネットワーキング(名刺交換会)17時00分~18時00分

  • ご挨拶

公益財団法人医療機器センター 理事長/同附属医療機器産業研究所 所長 菊池 眞 先生

※詳細は添付資料(PDF:198KB)をご参照ください。

4 会場内展示

  • さいたま地域企業による技術・製品展示
  • 臨床研究等のポスター展示
  • 大学研究成果等のポスター展示

5 参加者

医療機器開発に関心のある企業、医療従事者、大学、支援機関

約150人

6 参加費

プログラムのうち、(1)~(3)は無料。

(4)のネットワーキングは参加費2,000円。

7 申込み

参加申込書に必要事項をご記入の上、平成30年1月12日(金曜日)までに、E-mailまたはファックスにてお申込みください。

【申込み先】株式会社ドゥリサーチ研究所(事業委託先)

担当:結城・榎本

E-mail:iryouki@dori.co.jp

F A X :03-5570-0845

問い合わせ先

埼玉県 産業労働部 先端産業課 推進担当 柳沢、上野、杉山

電話 048-830-3737(内線:3931) FAX 048-830-4816

E-mail a3760-03@pref.saitama.lg.jp

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。