Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年11月 > 地域支え合いの仕組みボランティア養成講座を開催 ~フリーキャスター堀尾正明氏が地域支え合いについて講演~

ここから本文です。

 

発表日:2016年11月30日14時

県政ニュース

地域支え合いの仕組みボランティア養成講座を開催 ~フリーキャスター堀尾正明氏が地域支え合いについて講演~

部局名:県民生活部
課所名:共助社会づくり課
担当名:共助づくり担当
担当者名:塩田・糸井

内線電話番号:2815
直通電話番号:048-830-2815
Email:a2835-10@pref.saitama.lg.jp

 県では、日常生活のちょっとした困りごとがある高齢者等をお手伝いし、謝礼を地域商品券などで受け取る「地域支え合いの仕組み」を県内各地で進めています。

 より多くの方々に、この仕組みに参加いただくため「地域支え合いの仕組みボランティア養成講座」を開催することになりました。

 講座では、フリーキャスターの堀尾氏をお迎えして、地域の力、ご近所の底力などの事例を交えながら、地域で支え合うことの重要性について御講演いただきます。

 ●ボランティア養成講座の概要

1 日時

 平成29年1月21日(土曜日)午後1時30分~3時15分(開場午後1時)

2 場所

 ふじみ野市立勤労福祉センターホール(ふじみ野市福岡1-1-8)

3 内容

 (1)講演「堀尾正明講演会~共に助け、共に生きる、支え合いのまち~」

       講師 堀尾正明氏(フリーキャスター)

   (2)地域支え合いの仕組み実施団体活動報告

   (3)地域支え合いの仕組み実施団体の紹介ブースを設置

4 参加費

 無料

5 申し込み方法

 12月20日(火曜日)までに電話で特定非営利活動法人ふじみ野明るい社会づくりの会(電話049-293-6274)へお申込みください。

 6 定員

 定員は600名。申し込み多数の場合は抽選になります。

 当選された方には当選ハガキをお送りします。

 7 問い合わせ先

 埼玉県県民生活部共助社会づくり課(048-830-2815)

 8 主催

 埼玉県

 特定非営利活動法人ふじみ野明るい社会づくりの会

 9 後援

 ふじみ野市

 

参考1 堀尾正明氏略歴

  1955年4月生まれ。さいたま市(旧大宮市)育ち。

  埼玉県立浦和高校卒業

  早稲田大学第一文学部哲学科卒業

  1981年4月NHK入局 北九州、福岡、大阪放送局を経て東京放送センター「アナウンス室」へ

  2008年3月NHK退職(退職時・エグゼクティブ(局次長)アナウンサー)

 

参考2 地域支え合いの仕組みとは

 元気な高齢者などがボランティアとして、ちょっとしたお困りごとがある高齢者等の生活支援を行い、その謝礼を地域で使える商品券で受け取り、高齢者の日常生活の安心完全の確保、元気な高齢者の介護の予防、地域経済の活性化の一石三鳥の効果がある仕組みです。

県政ニュースのトップに戻る