Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年11月 > 「埼玉県教育環境整備基金」初めての感謝状贈呈式を開催します -特色ある県立学校づくりへの協力に感謝-

ここから本文です。

 

発表日:2016年11月21日14時

県政ニュース

「埼玉県教育環境整備基金」初めての感謝状贈呈式を開催します -特色ある県立学校づくりへの協力に感謝-

部局名:教育局
課所名:財務課
担当名:学校予算・経理指導担当
担当者名:藤倉・石井

内線電話番号:6642
直通電話番号:048-830-6642
Email:a6630-02@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、特色ある県立学校づくりを進めるため、「埼玉県教育環境整備基金」を設置しています。

 これまで、寄附を集めるために、卒業生への声掛けや地域の企業・団体の訪問、包括的連携協定を締結している企業への協力依頼など、地道な広報活動を進めてきました。その成果として、多くの方々の協力のもと、9,574,000円にも上る寄附を集めることができました。

 この度、寄附者の方々の中でも、特に多額の寄附をいただいた方々に対して、教育長から感謝状の贈呈を行います。

 今後も金融機関や経済団体の訪問、全市町村への協力依頼など、さらに広範囲への広報を進めることで、各学校の特色化プラン実現を目指していきます。

1 寄付金の状況

 件数:78件

 金額:9、574、000円

 ※平成28年11月15日時点

2 贈呈式の概要

(1)日時

 平成28年11月24日(木曜日) 13時10分~13時30分

(2)場所

 第二庁舎4階 教育委員会室

(3)出席者

 ○ ふじみ野高校への寄附

 德永 正義(とくなが まさよし)様

 内田 清(うちだ きよし)様

 ○ 鶴ヶ島清風高校への寄附

 宮根 健治(みやね けんじ)様

 ○ 坂戸西高校への寄附

 細田 善雄(ほそだ よしお)様

 弓田 勝俊(ゆみた かつとし)様

 大野 好司(おおの こうじ)様

 綿貫 正太郎(わたぬき しょうたろう)様

 

参考 埼玉県教育環境整備基金の概要

(1)設置の趣旨

 県立学校の更なる特色化や、地域社会と連携した学校づくりを推進するため、閉校した学校施設の売払代金の一部と、県民・企業などからの寄附金を活用し、教育環境の整備・充実を図るために設置した基金です。

(2)基金の仕組み

 【積立】「閉校した学校施設の売払代金の一部」と「個人・団体・企業などからの寄附金」を原資として基金に積み立てます。

 【活用】県立学校の「特色化」を図るためのハード整備に活用するため、各学校が自ら知恵を出して「教育環境整備充実プラン」(特色化プラン)を策定します。寄附が募集金額に達した時点で、予算事業化し、各プランに掲げた教育環境の整備を行います。

(3)感謝状の対象

 感謝状贈呈対象は、御寄附の合計が、個人で10万円以上、団体で50万円以上の方となります。

 

 ※ プランに関する最新情報は、県教育局財務課のホームページで御覧になれます。

 

【県教育局財務課ホームページ(埼玉県教育環境整備基金)】

 http://www.pref.saitama.lg.jp/f2204/kyoiku-kikin.html

 

県政ニュースのトップに戻る