Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2016年11月21日14時

県政ニュース

拉致問題啓発映像作品公演の開催について

部局名:福祉部
課所名:社会福祉課
担当名:援護恩給担当
担当者名:小山、藤田

内線電話番号:3290
直通電話番号:048-830-3277
Email:a3270-14@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、北朝鮮による拉致問題に対する県民の皆さまの理解を深めていただくとともに、拉致被害者御家族の思いを共有するため、来年1月28日(土曜日)に国及び桶川市とともに、拉致問題啓発映像作品「~メッセージ~家族たちの思い」を桶川市で開催します。

1 日程等

 日時:平成29年1月28日(土曜日) 午後2時から午後3時30分

 場所:さいたま文学館 文学ホール(JR桶川駅西口 徒歩5分)

 主催:政府拉致問題対策本部、埼玉県、桶川市

 後援:文部科学省(予定)

 定員:200名(入場無料)

 申込方法:はがき、FAX、電子メールのいずれかにより平成29年1月6日(金曜日)までに桶川市健康福祉部社会福祉課宛て申込み(先着順)

2 事業の特徴

 今回の公演は、政府拉致問題対策本部が地方自治体と連携して行うもので、埼玉県では初めて開催されます。

 なお、公演に併せて拉致問題啓発パネル展示も行います。

 

【チラシ 表(PDF:589KB)裏(PDF:152KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。