Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年11月 > 第11回U15全国KWB野球秋季大会(女子の部)全国優勝チーム「埼玉スーパースターズf」の知事表敬訪問について

ここから本文です。

 

発表日:2016年11月21日14時

県政ニュース

第11回U15全国KWB野球秋季大会(女子の部)全国優勝チーム「埼玉スーパースターズf」の知事表敬訪問について

部局名:県民生活部
課所名:スポーツ振興課
担当名:普及指導担当
担当者名:小村

内線電話番号:6953
直通電話番号:048-830-6953
Email:a6940@pref.saitama.lg.jp

 10月に千葉県成田市を中心に開催された第11回U15全国KWB野球秋季大会(女子の部)で優勝した「埼玉スーパースターズf」が知事を表敬訪問し、結果を報告します。 

1 日時

 平成28年11月24日(木曜日)17時00分~17時15分 

2 場所

 庁議室 

3 訪問予定者

 第11回U15全国KWB野球秋季大会(女子の部)

 出場したスタッフ、選手計33名

(参考1)第11回U15全国KWB野球秋季大会(女子の部)について

 主催:公益財団法人日本野球連盟 日本KWB野球連盟

 日程:平成28年10月8日(土曜日)~10日(月・祝)

 会場:千葉県成田市周辺野球場 メイン会場:ナスパスタジアム

 結果:予選リーグ

 準決勝 対オール西東京(東京) 4-0

 決勝 対茨城女子野球クラブ(茨城) 3-1  

(参考2)KWBボールについて

 ○「KWBボール」とは、軟式と同じゴム製で、中は空洞でも大きさや重さは硬球と同じであり、衝撃度は硬球の3分の1から4分の1程度のボールのことである。

 ○日本独自の軟式野球では、少年野球の国際化は進まないと、2000(平成12年)年 日本野球連盟の指導のもとで、日本のメーカーが開発し、「Kボール」と名付けられた。

 その後、2005年に「KWBボール」に改称された。

 ○Kボールの由来は、

 「K」は、「からだにやさしく安全で」・「硬式野球への架け橋」、

 「W」は、「世界に通じる」、

 「B」は、「ボール」と言われている。

 ○軟式から硬式に変わると身体への負担が大きく、身体をこわす選手も存在した。

 KWBボールを使用することで、身体に安全で、硬式と同じ野球感覚が味わえる。

県政ニュースのトップに戻る