Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年11月 > 県立本庄高校 外務省による「高校講座」を実施 - 「われらは世界とともにあり ~グローバルに生きるために~ 」 -

ここから本文です。

 

発表日:2016年11月15日14時

県政ニュース

県立本庄高校 外務省による「高校講座」を実施 - 「われらは世界とともにあり ~グローバルに生きるために~ 」 -

部局名:教育局
課所名:本庄高校
担当者名:奥

直通電話番号:0495-21-1195
Email:u211195@pref.saitama.lg.jp

 県立本庄高校では、平成28年11月24日(木曜日)、外務省職員による「高校生講座」を実施します。

 現在、外務省中南米局南米課に勤務している本校卒業生の荻野正裕 氏が「われらは世界とともにあり ~グローバルに生きるために~ 」というテーマで講演します。

 多くの生徒が海外に興味・関心を持つ中で、本講座を通して、外交や国際問題、異文化に対する理解を深めることを目的としています。

 ● 「高校講座」の概要

1 日時

 平成28年11月24日(木曜日) 13時30分~15時10分

2 場所

 県立本庄高校 体育館(本庄市柏1-4-1)

3 講師

 荻野 正裕 氏(外務省中南米局南米課課長補佐)

4 テーマ

 「われらは世界とともにあり ~グローバルに生きるために~」

5 参加者

 全校生徒 973名

 6 その他

 講演後、希望者を募り、講師を囲んでの座談会を行います(15時50分~16時30分)。

 


【参考】

外務省「高校講座」

 1 概要

 ・平成7年度から、全国の高校に外務省職員を派遣して、講演を実施。

 ・平成28年度は、全国各地の高校119校で実施。

 2 目的

 外務省職員が高校生に対して直接講演を行うことにより、高校生の外交・国際問題に対する関心や理解を深めるとともに、今後の進路を選択する際の参考となるよう、外務省の仕事に対する理解の促進を目的とする。

 3 実施校の選考

 毎年、各都道府県の教育委員会等を通じて募集を行い、国際交流、外国語教育、地域の国際化等に熱心な講演希望校の中から、外務省で実施校を決定し、講師(外務省職員)を派遣。

 4 講演テーマ

 外務省の役割や仕事を紹介しつつ、高校からの希望も踏まえ、国際情勢や外交問題等に関する講演内容を決定。

 5 講師

 外国での勤務経験のある外務省職員

 

県政ニュースのトップに戻る