Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2016年度 > 2016年11月 > 埼玉県流域下水道50周年記念「水循環センターに壁画を描こう!」を実施します!

ここから本文です。

 

発表日:2016年11月11日14時

県政ニュース

埼玉県流域下水道50周年記念「水循環センターに壁画を描こう!」を実施します!

部局名:下水道局
課所名:下水道管理課
担当名:企画・調整担当
担当者名:黒沢

直通電話番号:048-830-5440
Email:a5440@pref.saitama.lg.jp

課所名:公益財団法人埼玉県下水道公社
担当名:経営企画課
担当者名:柳田・梶

直通電話番号:048-838-8585
Email:master@saitama-swg.or.jp

 埼玉県の流域下水道は、昭和42年3月に荒川左岸流域下水道の事業着手から今年度で50年を迎えます。50周年記念として、水循環センターを見学していただく皆様が楽しめるよう、見学通路(管廊)コンクリート部分を壁画で飾ることといたしました。

 壁画製作は、県内公立高等学校の美術部に御協力いただき製作することといたしました。

 12月上旬から施設見学をしていただくと壁画がご覧いただけるようになります。 

1 壁画製作の場所

 荒川水循環センター (戸田市笹目5-37-14) 

2 日時

 平成28年11月13日(日曜日)、11月26日(土曜日)、12月4日(日曜日)予備日

 製作時間は、各日ともに午前9時~午後4時まで

 ※製作の進捗具合により日程の変更の可能性があります。 

3 参加校(10校:埼玉県高等学校文化連盟の美術工芸部会で参加高校を調整)

 蓮田松韻高校、白岡高校、熊谷西高校、大宮南高校、川口青陵高校、戸田翔陽高校、大宮光陵高校、吹上秋桜高校、所沢北高校、市立川口総合高校 

4 壁画のサイズイメージ

 横5.5m×縦2.5m (左記サイズを3面製作予定)

<壁画のイメージ>

161111-0701

 

 

<参考> 

 

埼玉県流域下水道50周年記念事業と壁画製作の目的 

 埼玉県流域下水道の50年の節目を捉えて、本県の流域下水道がこれまで取り組んできた歴史・活動などを振り返るとともに、下水道の秘めた可能性、新たな取り組みなどを紹介することで下水道への理解や役割について広く発信するため「埼玉県流域下水道50周年事業」を実施することとなった。

 実施する事業は、子どもから大人までが参加して楽しめ、学習できるものとし、その中の一つのイベントとして、水循環センターの地下にある管廊の壁面に絵を描くこととした。

 下水道は、私たちの足の下、地下にあるので、その大切さに意外と気づかれていない。

 今回、私たちの足元の下水道にも思いを馳せてもらうといった想いもこめて、あえて地下にある管廊に絵を描くことにした。

 製作に当たっては、埼玉県高等学校文化連盟美術工芸部会(会長 蓮田松韻高校 久田晴實校長)に御協力いただき、埼玉県内の高校美術部の活動の一環として、流域下水道の更なる可能性の実現に向け、若い世代に夢を描いてもらうことにした。

県政ニュースのトップに戻る