Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

発表日:2016年11月10日14時

県政ニュース

見沼田圃の公有地(農地)の貸出しについて

部局名:企画財政部
課所名:土地水政策課
担当名:見沼田圃・三富地域担当
担当者名:石坂、村田、奈良

内線電話番号:2192
直通電話番号:048-830-2192
Email:a2180-03@pref.saitama.lg.jp

 埼玉県では、見沼田圃の保全のため、耕作の継続が困難となった農地の公有地化を行っています。

 さらに、取得した公有地を利活用するため、平成24年度から耕作に適した農地を農業者へ貸し付け、見沼田圃地域における農業振興を図っています。

 現在、27か所、約4.5haの農地を貸し付け、野菜や植木が栽培されています。

 今回は、新たに4か所の農地について、借受け希望者を募集いたします。

 ●募集の概要

1 募集期間

 平成28年11月10日(木曜日)~11月30日(水曜日)

2 対象者

 農業者、企業等

3 貸付用途

 畑(観光農園、市民農園等の利用はできません。)

4 貸付期間

 平成29年4月から10年間(1回に限り延長可能)

5 貸付料

 さいたま市農業委員会が公表する賃借料水準×面積

6 貸付地

 4か所(約0.3ha)

番号

所在地

地目

面積

1

さいたま市見沼区見山13

804平方メートル

2

さいたま市見沼区片柳東58

839平方メートル

3

さいたま市緑区見沼249-1

719平方メートル

4

さいたま市緑区見沼270-1

620平方メートル

7 その地 

 (1)  貸付けの詳細は、「見沼田圃公有地の貸付公募要項」をご覧ください。

  (http://www.pref.saitama.lg.jp/a0108/minuma/kashituke.html

  申込みに当たっては、必ず事前に現地を確認してください。

 (2)  農地の集約化のため、公有地の隣接地を所有し、又は利用する方に次のとおり優先期間を設けます。

  【優先申込期間】平成28年11月10日(木曜日)~11月16日(水曜日)

 (3) 農業経営基盤強化促進法に基づく利用権設定の見込みのある方を貸付予定者として決定します。

   同じ土地に複数の該当者があった場合には、抽選により1人を決定します。

 

 【参考:活用例(PDF:183KB)

県政ニュースのトップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。